オーガニックを資本主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

消費者金融のカードローンを専業主婦でもかりれる方法

2013年12月 3日(火曜日) テーマ:
現在では総量規制という法律によって、借入の上限額は年収の3分の1までに制限されており、それによって主婦の方たちの借金事情がかなり厳しい状態に置かれているようです。
特に収入のない専業主婦の場合には、借入可能額もゼロとなってしまうため、事態はより深刻です。
しかし、専業主婦の方は家族の家計を預かっている方も多いでしょうし、お金が必要なときにローンを利用できないというのでは大変困りますよね。
なんとかして、専業主婦でもかりれる方法はないのでしょうか。

消費者金融などのローンは、もちろん総量規制の制限によって、専業主婦は基本的に利用することが出来ません。
しかし、これには例外もあるのです。
それは、配偶者の同意書や収入証明書がある場合には、本人の収入がなっくても申込みが出来ます。
この場合には、配偶者の方の年収を元に借り入れ可能額も決定されますので、まとまった金額を専業主婦でもかりれる可能性があるのです。

このように、なにがなんでも専業主婦は消費者金融からお金を借りることが出来ないというわけではないのです。

さらにこちら
(⇒専業主婦でもかりれる 
で書かれています。